アミノ酸ダイエット

アミノ酸ダイエットについて〜摂取で痩せられる?

肥満は、見た目を変化させ周囲からの印象を悪化させるだけでなく健康にも大きな悪影響を与えてしまうものです。
そのため、肥満解消手段であるダイエット法は数え切れないほどに存在しています。

「アミノ酸を摂取してダイエット」を謳うアミノ酸ダイエットとはどのような物なのでしょうか?

アミノ酸ダイエットの主旨とは?

アミノ酸ダイエットはその名の通り、「アミノ酸を摂取して脂肪燃焼効率を高めて、有酸素運動を行って痩せるダイエット法」です。

アミノ酸を摂取することで得られる、脂肪分解作用のある酵素・リパーゼの分泌が促進され、運動で消耗したエネルギーを速やかに補給できるなどの効果を最大限に利用することを目的としています。
また、アミノ酸による疲労回復効果によって運動の疲れを翌日に残さないという利点も、長続きしにくいダイエットをやりやすいものに変えてくれるのです。

アミノ酸を取るだけで痩せられるのか?

新しいダイエット法がチヤホヤされるのは、「効果の高さ」と「楽に出来るかどうか」が大きく関わっているといえます。
「食べるだけで痩せる」と標榜するダイエット食品が数え切れないほどあるように、ダイエットに臨む多くの人はなるべく短く、激しい運動などをしないで、生活内容を改善することなく楽に痩せたいものです。
そのため、主旨から外れた形でダイエット法を実行して「効果が出ない」と早々に諦める人も少なくありません。

アミノ酸ダイエットの場合、有酸素運動を行わずアミノ酸の摂取だけにして楽に痩せようとする実行例が多く見受けられます。
しかし、これは大きな間違いなのです。

運動なしのアミノ酸ダイエットは効かない!

アミノ酸ダイエットのポイントは、「アミノ酸摂取によって脂肪分解酵素のリパーゼを分泌促進させること」であるといえます。
リパーゼの働きで、身体に蓄えられている体脂肪はエネルギー物質である脂肪酸に分解されます。
脂肪酸はグリコーゲンを使い切った筋肉によって消費されますが、血液中に残った脂肪酸は再び体脂肪へと合成されます。
そのため、いくらリパーゼを分泌させても運動しなければ体脂肪は減らず痩せることは出来ないのです。

また、アミノ酸を摂取する為にアミノ酸配合のスポーツドリンクを飲んでいる場合、糖分の含有量も問題になります。
スポーツドリンクには運動で消費したエネルギーの補給のために多量の糖分を含んでいるものもあり、運動しなければ逆に太ってしまう恐れが大きくなるのです。

アミノ酸ダイエットに適した運動

アミノ酸ダイエットを実行する際には、必ず有酸素運動を最低30分以上行わなければなりません。
有酸素運動を始めて15分ほど経過すると身体のエネルギー源が筋肉中のグリコーゲンから、体脂肪を分解して出来る脂肪酸に移行するためです。

有酸素運動にはウォーキング・ジョギング・水泳・自転車・エアロビクスなどがありますが、初心者は散歩の延長線上にあるウォーキングが良いでしょう。
また、有酸素運動は休まず続けることが大事です。

  • バリン - 筋肉を育てるValine
  • アミノ酸配合品の効き目は? - 「アミノ酸配合」は本当に効くのか

  • 【アミノ酸の基礎知識】アミノ酸のメリット・種類・効率的な摂取方法をご紹介
  • 【必須アミノ酸9種とその働き】体内で作られない摂取しなければいけない栄養素
  • 【非必須アミノ酸11種について】体内で作られるアミノ酸の効果的な摂取方法と効果
  • 【アミノ酸コラム】デメリット、ダイエット、効果、GABA気になることを全て解決!